MENU

愛情込めて… 桜島の椿油できました!

2019.12.17

桜島の特産物といえば…

椿油!

 

でも、実際にどうやって作っているのか、

見たことがない、

きっとみんな見てみたいはず…

 

ということで取材に行ってきました!

 

お世話になったのが「たっちゃん農園」

サラリーマンを定年退職して

ふるさと桜島で、無農薬でツバキを栽培している

吉時さんです。

約3000本もあるというツバキから

種を丁寧に収穫して…

 

種の水分を飛ばすために、

なんと2カ月も天日干しするんだそうです!

 

南国・太陽の力でしっかりと乾いた種は

垂水市の葛迫製油

 

桜島の椿油は、品質がよいと人気が高まっているそうですが…

 

種を収穫してくれる人が、高齢化で減ってしまっているのが

最近の悩みなんだそうです。

 

「種を持ち込んでくる人が増えるといいですね」

従業員の永田さん。

 

 

製油所に持ち込まれた種は

60年以上も歴史のある搾油機にかけられて

丁寧に椿油が絞り出されます!

 

80枚もの蒲生和紙(姶良産!)でろ過された椿油は

透き通るように美しい黄金色です。

桜島の椿油

炒め物、揚げ物などの料理、髪や肌をうるおす化粧品など

さまざまに活用できるそうです!

 

品質が良くて、リピーターで使う人が多いそうで

愛すべき、ふるさとの特産品だと感じました!

プロフィール

KTS気象予報士

渡司 陵太

わたし りょうた

誕生日

3月20日

星座

魚座

出身地

長崎県大村市

血液型

B

番組等

KTS Live News

カテゴリー

  • 日記
  • カレンダー

    2020年8月
    « 4月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

    Photos

    鹿児島の桜に異変!?
    ふらり 指宿の上空へ!
    工事現場に潜入!甑島がひとつにつながる!
    愛情込めて… 桜島の椿油できました!
    ぶらり!三島村へ
    鹿児島の食文化に『辛~い刺激!』